わびたび 取材風景1

昨日、NHK和歌山放送局の番組「あすのWA」の

人気コーナー「わびたび」で&n(アンド・ン)を

取材していただきました。

 

今回の「わびたび」は白浜温泉とのことで、かつての花街の面影が残る

&n周辺の白浜新地界隈を取材されたようです。

&nは、花街文化で賑わった頃に地域の方々が利用されていた町家を利用して、

花街文化の継承としての和のお稽古

和のスイーツを主とした語らいの場・癒しの場としての茶房

現代に大切なモノ・コトを伝えるための良いものをお届けする貸店舗という

3つの空間を併せ持ったところ

 

 

今回はお稽古のひとつである、三味線のお稽古風景も取材されました。

花街に佇む町屋で奏でられる三味線の音色。

当時を知らない私もその音色を聴くと懐かしい気分になり、

不思議と心が落ち着きます。

 

 

白良浜から通りを1本入るだけで、昔ながらの木造家屋が並ぶ、

穏やかな時間が流れる風景に出会えます。

細く入りくんだ路地は散策にもおすすめ。

歩き疲れたら、&nで休憩してください。

お声掛けいただければ2階のお部屋もご覧いただけます。

 

わびたび ステッカー

1月21日(月)18時30分~ の「あすのWA」にて放送予定です。

どんな風にご紹介いただけるのか楽しみです。

お稽古が気になられましたら、&nまでご連絡くださいませ。

TEL 0739-43-8333(アンド・ン)

わびたび 取材風景2