こんにちは。

&nアンド・ンです。

 

3月は桃の節句ということでお花のおとなりにはひな人形が飾られています。

ここ和歌山県の紀南地方では、

桃の節句を旧暦の3月3日(現在の4月3日)でお祝いする風習が残っています。

長くひな祭りを楽しめていいですね✨

 

今回のお花は、桃の節句にちなんで、“レンギョウとぜんまいと桃の花”🌸

 

桃には百歳まで生きられるようにという不老長寿の願いも込められていて、

邪気をはらう力もあるといわれているそうです。

そういえば鬼退治に行くのも“桃太郎”ですね。

そしてレンギョウは私も大好きで葉っぱが卵の形をしています。

このお花を見ると春を感じます✨

 

季節の訪れを感じながら、アンド・ンで春バージョンの季節のあんみつやみたらし団子はいかがですか?

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。