茶房 お花

1月も早いもので25日。

あと少しで1月も終わりですが、少しずつ陽が長くなっているのを感じ、

冬から春へ向かっているんだなぁと感じます。

 

さて、茶房のお花がお正月バージョンから

春を感じる淡いピンクが印象的なお花に変わりました。

 

アンド・ンの茶房は靴を脱いでいただいて

和室におあがりいただくようになっています。

面倒臭い、と思われるかもしれませんが

リラックスして甘味を楽しんでいただくために、

そのようにさせていただいています。

 

冬は特に重く厚い靴を履きがちなので

是非、靴を脱いでのんびりと

温かいお飲み物やお団子をお楽しみください。

 

茶房お花

[今回の花材]百日花(サルスベリ)/ スカシユリ / ドラセナ