少しずつですが、春の気配が感じられるようになってきましたね。

今月末、素敵な絵画の個展がアンド・ンで開催されることになりました。

 

白浜町のピッツェリア「ペスカトーレ」のピッツァ職人の竹中康さん。

個展タイトル「名前のない時間」。

日々の暮らしの中の時間が独特のタッチで描かれています。

 

素敵な作品がたくさん並びます。

アンド・ンの空間とどのようにマッチするのか楽しみです。

是非、お近くにお越しの際はお立ち寄りくださいませ。

————

以下、告知文を引用させていただきます。

竹中康 個展「名前のない時間」
 
ピッツェリア「ペスカトーレ」のピッツァ職人、竹中康。
人知れず描きためた彼の作品がこの春アンド・ンに。
 
日常の何気ない光景を
独特のタッチと色彩で切り取った
名もなき時間の肖像。
 
竹中康プロフィール
1983年生まれ。白浜町のピッツェリア「ペスカトーレ」でピザを焼く傍ら、
独学で絵画を制作。20年ほど前に立体作品の制作をスタートし、
次第に平面へと表現の主軸を移した。
画布を張らず、木材に直接描きつけていく作風が特徴。
 
 
 
【会期】2019年2月27日 (水)〜 3月31日(日)
 
【会場】&n(アンド・ン)   1F
    西牟婁郡白浜町新地 1384-9
    10:00 am – 5:00 pm   ※月・火休み